ビッグデータを活用する - 企業内でデータを接続する新たなパラダイム

今日および将来にわたって競争力を保持できるかどうかは、世界に分散された増大を続けるデータの収集と分析能力にかかっています。相互接続された企業となり、Interconnection Oriented Architecture™を活用することで、データの管理能力の向上、より高い事業成長率、より多くの収益機会、新しい効率の実現、顧客との関与の深耕を目指せます。「ビッグデータの活用」に関するホワイトペーパーをお役立てください。

ハイライト

  • エッジでデータの保存、処理、分析を実行
  • 広範で多岐にわたる情報源から価値を見出すためのアナリティクスプラットフォームの活用
  • リアルタイムのデータ統合および分析のための設計

リアルタイム分析を目標にする場合、広範な多岐にわたる情報を即時にセキュアに移動することは、特に情報源や消費者がさまざまなセキュリティやコンプライアンス要件を求める中では途方もなく大きな課題となります。

ダウンロードリクエスト:

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

Reach us by Phone

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ