エクイニクスData Hubインフォペーパー

エクイニクスData Hubソリューションを活用すれば、これまでの個々のITを中心としたインターコネクションアーキテクチャから、インターコネクションをベースとした、ユーザに近いエッジにコロケーション分散した分散型アーキテクチャに迅速に移行することが可能です。

データをより速く、これまでには不可能であった敏捷性(アジリティ)をもって、収集、保存、活用できます。以下の様な3つの導入事例から、いかに企業の変革を実現できるかをご理解いただけます。

  • クラウドに統合された階層ストレージ
  • ビッグデータ解析インフラ
  • データ保護および複製

今日、ITリソースにはこれまでになく大きな負荷がかかっています。競争に挑む企業は、IoT、ビッグデータ解析、データ収集、データ保護、データのアクセス性、データコンプライアンスに対応する必要があります。これらの膨大なデータ要求に対応するには、ユビキタスで常に利用可能な高速なインターコネクションが必要です。

ダウンロードリクエスト:

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

Reach us by Phone

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ