Performance Hub:アプリケーションパフォーマンスの中心


今日のITリーダーたちは厄介な問題以上のものを抱えています。ネットワーク全体のパフォーマンスを最適化するために設計された真のPerformance Hubは経営課題をチャンスに変えます。エクイニクスのPerformance Hub™ を利用して、インフラを簡素化し、TCOの削減を達成しながらユーザーが求めるパフォーマンスを提供する方法については、こちらご覧ください。

関連リソース

アナリストレポート

ガートナーレポート:コロケーションネットワーキング

本レポートは、企業がコロケーションネットワーキング(コロケーション施設内でのさまざまな接続)を活用し、いかにクラウドプロバイダー、コンテンツプロバイダー、通信事業者がすでに享受しているのと同じクラウドのメリットを達成することができるかを説明しています。コロケーションネットワーキングによって、企業は優れた柔軟性、復元性、コスト削減を実現できます。また、イーサネットベースのアクセス、コロケーション内およびコロケーション間という、コロケーションネットワーキングの3つの面と、企業がその実施によりいかに競争優位性を得ることができるかをご説明します。

導入事例

CDMスミス社

世界に160箇所の事務所を構えるコンサルティング、エンジニアリング 事業会社であるCDM Smithは、エクイニクスの協力のもと、それまでのアーキテクチャを転換し、ハイパフォーマンスグローバルネットワークを構築しました。その結果、パフォーマンス、セキュリティ、総合的なROIを含む、多くのレベルにおいて大幅なビジネス上のメリットを実現しています。この成功事例を是非ご一読ください。

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

お問い合わせ

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ