第3のプラットフォームが実現するデジタル化戦略におけるInterconnection-Oriented Architectureの必要不可欠性

次世代ITアーキテクチャは、それが設計された対象であるリアルタイムのビジネスニーズと同じくらい動的で応答性がよくなければならないと、IDCは考えています。この種のデジタル変革には、第3のプラットフォーム ITおよびインターコネクトされたサービスが必要です。エクイニクスのInterconnection Oriented Architecture™(IOA™)は、ネットワークサービスプロバイダー、ストレージ、セキュリティ、エッジコンピューティングを企業がデジタル破壊に参加できる単一のデータセンターソリューションに統合します。

ハイライト

デジタル経済において事業を推進するには、以下が必要になります。

  • 敏捷かつ柔軟な組織とIT構造
  • セキュアで、従業員、パートナー、ITのニーズに適合したインターコネクション
  • 世界の労働者のニーズに応える、レイテンシーを低減したエッジコンピューティング

今後3年から5年の間、企業はDX経済と呼ばれるものにおけるリーダーとしての立場を確立するため、デジタル変革および第3のプラットフォームに大きな投資を決断しなければならなくなります。

ダウンロードリクエスト:

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

Reach us by Phone

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ