ガートナーレポート

コロケーションが変貌しつつあります。それはもはやスペース、電源、冷却を提供するだけのものではなく、競争優位性を提供するものとなっています。クラウドサービス(IaaS、SaaS、PaaS、NaaS)の出現により、競争のレベルが高まりました。今日の企業、ネットワーク、クラウドサービスプロバイダーは、コロケーションを利用して急速に変化する市場において如何に連携し、競争し、勝利するかを変えることができます。このレポートは、新たな相互接続と接続戦略を結集して事業を変革し、加速する方法に対する洞察を与えてくれます。

AR_IMG_Document_140x190

通信ハブが改善するWANパフォーマンス

クラウドベースのサービスは、従来の企業WANアーキテクチャに大きな変化をもたらします。増え続けるクラウドベースのインフラやアプリケーションサービス(特に低レイテンシーを要求するIPアプリケーションを通じた広帯域のリアルタイム音声・ビデオ)に従来の企業WANは応えることができません。地域的に分散する通信ハブ戦略の配備によって、いかにして即時にWANのパフォーマンスを改善し、クラウド戦略を加速し、企業を急速に変化し続けるIT戦線の最前線に位置づけることができるかをご覧ください。(英語)

ガートナーレポートを読む

AR_IMG_Document_140x190

コロケーションのネットワークを活用して新しい接続性パラダイムを提供し、ビジネス変革を推進

コロケーションは、これまで手付かずであったクラウド、顧客、パートナーとの可能性を掘り起す革新的な接続性パラダイムを実現します。コロケーションがいかにITおよびビジネスに革新的変化をもたらすか、そして今日にでも競争相手に対する優位性を獲得し、将来的にもその優位性を維持できるかについてご覧ください。(英語)

ガートナーレポートを読む

AR_IMG_Document_140x190

エッジマニフェスト

Gartnerの力の結びつき(Nexus of Forces) - モバイル、ソーシャル、クラウド、情報の融合は、今日のデジタル企業向けのネットワーク化されたデータセンターの、次世代トポロジーを推進しています。これらの力は、ユーザの期待を高め、コンテンツ豊富なデータタイプを強調し、情報および遅延に敏感なトランザクション量を増加させ、高速で正確な配信を強調する新しいビジネスモデルのサポートに関して企業に課題を突き付けています。その結果、Gartnerは企業がエッジマニフェストを採用すると予測しています。コンテンツ、コンピューティング、データセンターのリソースならびにクラウドへのオンランプ/オフランプアクセスをユーザやコンテンツ作成者が集中しているエッジに配置することで、いかにユーザエクスペリエンスが向上できるかをご覧ください。

ガートナーレポートを読む



Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

お問い合わせ

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ