1901 Group

いくつかの調査によると、企業の全作業負荷の80%は企業の壁の中で処理されています。同様に、全ITサービスの95%は作業時間ベースまたは固定価格モデルで提供されています。1901 GroupとエクイニクスIBXデータセンターとの連携によるエンタープライズクラスマネージドサービスは、官民双方のIT部門の組織がITを消費する方法に変革をもたらしています。 アプリケーションをセキュアで拡張性のあるハイブリッドクラウド環境に移行し、ハイブリッドクラウド環境および施設内のIT環境を低リスクでコスト効果の高い方法で管理できることが、1901 GroupとエクイニクスIBXの連携の特長です。

ITサービス(ITaaS)で企業を簡素化

1901 Groupは、24時間365日、FedRAMP認定オペレーションセンターから、複雑なIT環境を管理します。エクイニクスのITaaSモデルでは、1- IT管理コストの50%を削減、2- 各地域や各ITサービスにわたり統合された状況認識を提供、3- エクイニクスIBXデータセンターとの連携により、ミッションクリティカルな作業負荷にセキュアで拡張性のあるハイブリッドクラウド環境を提供します。1901 Groupには、複雑なITハイブリッドクラウド環境の設計および管理に豊富な実績があります。

組織のクラウドソリューションへの移行を支援する、高度にセキュアなマネージドサービスの提供

ハイライト

  • 唯一、連邦部門でFedRAMP認定を受けた、マネージドエンタープライズ ITサービスプロバイダー。
  • パブリック、プライベート、ハイブリッド動作環境における、大規模な企業IT環境の設計、移行、管理の専門知識(ネットワーク、ストレージ、コンピューティング、データベース、セキュリティ運用)をすべて「XssS」として提供。
  • In3Sight Service Monitorは、1901 Groupの24時間365日対応のオペレーションセンターを通して、ビッグデータ解析を組み合わせ、パフォーマンス問題の早期警戒情報を特定し、先を見越した解決を行う、統合されたIT監視ソリューションを提供。 
  • クラウドベースの情報セキュリティ継続監視サービス(ISCM)は、資産、構成、脆弱性管理の企業セキュリティコンプライアンスを達成します。このサービスは、連邦政府のCAP ISCMコンプライアンスを改善するためにも使用されます。
  • セキュリティオペレーション、脆弱性管理、VPNおよびファイアウォール、SIEM、セキュリティ状態評価の専門知識。
  • 各拠点、サービス、データセンター、パブリック/プライベートクラウド環境にわたり企業全体の包括的なビューを提供するカスタマーポータル。
  • お客様がストレージをFedRAMPコンピューティングのために、セキュアに主要クラウドサービスプロバイダーに接続できる、プライベートクラウド、サービスとしてのストレージ(STaaS)および障害復旧サービス。
  • GSA Alliant Small Business GS-06F-0630ZおよびGSAスケジュールGS-35F-0617Wを通して利用できるサービス。

1901 Groupの詳細情報

お客様のクラウドソリューションを軌道に乗せるための1901 Groupおよびエクイニクスによるサポート内容をご覧ください。

 

関連リソース

ビデオ

Equinix Cloud Exchange - クラウドの将来

Equinix Cloud Exchangeは、クラウド、ネットワーク、マネージドサービスプロバイダーを自動的に相互接続し、高度なサービス編成を組み合わせ、企業がハイブリッドクラウドソリューションを構築する際に必要となる、迅速で、柔軟性の高い、複数のクラウドサービスへの同時直接接続を実現...

関連ページ

Equinix Cloud Exchange

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

Reach us by Phone

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ