Microsoft Azure ExpressRoute

Microsoft Azure ExpressRouteは、お客様のIT環境とMicrosoft Azure、Office 365間でハイパフォーマンスかつ、プライベートでセキュアな接続を提供します。これらのクラウドサービスは、ExpressRouteを利用できる世界18か所にあるエクイニクスIBXデータセンターの全拠点でご利用いただけます。ExpressRouteは、通常のクラウド接続と比べ、より高いプライバシーとセキュリティを提供し、企業レベルでのより高度なネットワークコントロールと信頼性を実現するハイブリッドクラウド環境構築を実現します。

EQ_IMG_Partners_MS-Azure_img1_380x300

特長とメリット

  • エクイニクスのグローバルプレゼンス、直接接続サービス、そしてExpressRouteによって、エクイニクスのデータセンター経由のセキュアな低レイテンシー接続で、AzureおよびOffice 365にアクセスでき、Skype for Business(旧Lync)、SharePoint、Yammerなど、Office 365のコラボレーションツールのアプリケーションパフォーマンスを向上させることができます。
  • お好みのテクノロジーソリューション(ネイティブイーサネットまたはIPを使用)を選択するか、あるいはエクイニクスにその選択と管理をお任せください。
  • EquinixのプライベートアクセスはMicrosoft Azureに、アプリケーションサービス、プロダクション、アイデンティティ管理、データおよびバックアップ・復旧サービス、仮想ネットワークやトラフィック管理などのインフラサービスを含むハイブリッドクラウドの固有機能を提供できるようにします。
  • 統合API機能を使用するシームレスな自動プロビジョニングによって、お客様はほぼリアルタイムで仮想接続とAzureサービスを設定することができます。
  • Microsoft Azureクラウドとの冗長性がある多様な相互接続経路によって、真の信頼性を実現します。

直接かつセキュアな接続

Microsoft Azure ExpressRouteは、Microsoft Azureデータセンターと自施設内のIT環境間でプライベート、専用、高スループットのネットワーク接続を実現します。ExpressRoute接続は、パブリックインターネットを回避し、高い信頼性、高速、低レイテンシー、優れたデータプライバシーおよびセキュリティを提供しています。社内とAzure間のデータ転送を行うExpressRouteの接続は、運営コストを削減し、Microsoft Lync/SkypeおよびSharePoint/Yammerなどのレイテンシーの影響を受けやすいアプリケーションのパフォーマンス(QoE)を向上します。


複数の接続スピード:

  • 1 Gbpsまたは10 Gbpsの接続を提供する光ファイバークロスコネクト
  • Virtual connections via the Equinix Cloud Exchange™ in a scalable range, including 200M, 500M, or 1G virtual connections over 1G/10G ports
Microsoft Azure

相互接続されたクラウドの中心

クラウドへのデータ移行

クラウドにおける障害復旧


世界稼働率

Microsoft Azure ExpressRoute is available in 18 locations: Atlanta, Chicago, Dallas, Los Angeles, New York, Sao Paulo, Seattle, Silicon Valley, Toronto, Washington DC, Amsterdam, London, Hong Kong, Melbourne, Singapore, Sydney, Tokyo and Osaka.

ExpressRouteは、高い可用性を実現するため、2つのアクティブ接続を提供し、稼働率99.99%のSLAを確保します。エクイニクスは、99.9999%以上の稼働率を誇る高い信頼性を、世界5大陸の主要40国際ビジネス市場で展開する144以上のデータセンターにおいて提供しています。


SG3 - シンガポールIBXデータセンター

シンガポールSG3コロケーションおよびデータセンターは、アジア・パシフィック地域のネットワークオペレーションセンター(NOC)の拠点となっており、世界で3つのGRXピアリングポイントの1つにアクセスできるIX(インターネットエクスチェンジ)です。

SG2 - シンガポールIBXデータセンター

Pioneer Walkに所在するシンガポールSG2コロケーションおよびデータセンターは、アジア・パシフィック地域オペレーションセンターの拠点となっており、世界の3つのGRXピアリングポイントの1つにアクセスできるインターネットエクスチェンジポイントです。

SG1 - シンガポールIBXデータセンター

Ayer Rajahに所在するシンガポールSG1コロケーションセンターおよびデータセンターは、アジア・パシフィック地域のネットワークオペレーションセンター(NOC)の拠点となっており、世界の3つのGRXピアリングポイントの1つにアクセスできるインターネットエクスチェンジポイントです。

SP3 - サンパウロIBXデータセンター

Equinix Metro Connect™は、SP3と、それに近接したSP2を、両サイト間に敷設されるダークファイバーを使用して接続し、1,150以上のネットワークへの直接アクセスを提供します。

SP2 - サンパウロIBXデータセンター

サンパウロのSP2コロケーションおよびデータセンターなら、世界で最も多くのネットワークに接続されているデータセンターへと接続することが可能です。SP2では、広範囲にわたるネットワークサービスをご利用いただけます。

SP1 - サンパウロIBXデータセンター

サンパウロのSP1コロケーションおよびデータセンターなら、世界で最も多くのネットワークに接続されているデータセンターへと接続することが可能です。SP1では、広範囲にわたるネットワークサービスをご利用いただけます。

HK3 - 香港IBXデータセンター

エクイニクスの香港データセンターおよびコロケーション施設は、アジアで最も活気ある国際金融および取引の中心地の1つに戦略的に立地しています。

HK2 - 香港IBXデータセンター

エクイニクスの香港データセンターおよびコロケーション施設は、アジアで最も活気ある国際金融および取引の中心地の1つに戦略的に立地しています。

HK1 - 香港IBXデータセンター

エクイニクスの香港データセンターおよびコロケーション施設は、アジアで最も活気ある国際金融および取引の中心地の1つに戦略的に立地しています。

TY5 - 東京IBXデータセンター

戦略的に東京に位置するエクイニクスTY 5は、主要なネットワーク、金融サービスおよび他のパートナーへのアクセスを提供しています。

TY4 - 東京IBXデータセンター

東京のTY4データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY3 - 東京IBXデータセンター

東京のTY3データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY2 - 東京IBXデータセンター

東京のTY2データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY1 - 東京IBXデータセンター

東京のTY1データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

AT3 - アトランタIBXデータセンター

エクイニクス キャリアズホテルにあるアトランタのAT3データセンターは、南東部最大の通信企業の密集地にネットワークエコシステムを提供しています。

AT2 - アトランタIBXデータセンター

エクイニクス キャリアズホテルにあるアトランタのAT2データセンターは、南東部最大の通信企業の密集地にネットワークエコシステムを提供しています。

AT1 - アトランタIBXデータセンター

エクイニクス キャリアズホテルにあるアトランタのAT1データセンターは、南東部最大の通信企業の密集地にネットワークエコシステムを提供しています。

CH4 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH4は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

CH3 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH3は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

CH2 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH2は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

CH1 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH1は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

AM8 - アムステルダムIBXデータセンター

AM8は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM7 - アムステルダムIBXデータセンター

AM7は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM6 - アムステルダムIBXデータセンター

AM6は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM5 - アムステルダムIBXデータセンター

AM5は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM3 - アムステルダムIBXデータセンター

アムステルダムのAM3データセンターおよびインターネットエクスチェンジポイントは、Science Parkに所在しており、ミッションクリティカルな相互接続およびコロケーションサービスに適した重要なピアリング機会を提供しています。

AM2 - アムステルダムIBXデータセンター

アムステルダムのAM1とAM2データセンターおよびインターネットエクスチェンジポイントは、Laarderhoogtwegに所在しており、ミッションクリティカルなインターコネクションおよびコロケーションサービスに適した重要なピアリング機会を提供しています。

AM1 - アムステルダムIBXデータセンター

アムステルダムのAM1とAM2データセンターおよびインターネットエクスチェンジポイントは、Laarderhoogtwegに所在しており、ミッションクリティカルなインターコネクションおよびコロケーションサービスに適した重要なピアリング機会を提供しています。

FR7 - フランクフルトIBXデータセンター

FR7は、フランクフルトのエクイニクスでコロケーションしている800社以上の企業とのインターコネクションを提供しています。

FR5 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR5 IBXデータセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR4 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR4データセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR3 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR3データセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR2 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR2 IBX は、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR1 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR1 IBXデータセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

LD9 - ロンドンIBXデータセンター

LD9は、金融サービス、インターネットサービスプロバイダ、クラウドおよび ITサービス、エンタープライズならびにコンテンツおよびデジタル メディア企業の高密度な企業群へのアクセスを提供しています。

LD8 - ロンドンIBXデータセンター

LD8は、金融サービス、インターネットサービスプロバイダ、クラウドおよび ITサービス、エンタープライズならびにコンテンツおよびデジタル メディア企業の高密度な企業群へのアクセスを提供しています。

LD6 - ロンドンIBXデータセンター

スラウ商業団地(Slough Trading Estate)に所在するロンドンLD6 IBX施設とインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

LD5 - ロンドンIBXデータセンター

スラウ商業団地(Slough Trading Estate)に所在するロンドンLD5 IBX施設とインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

LD4 - ロンドンIBXデータセンター

スラウ商業団地(Slough Trading Estate)に所在するロンドンLD4データセンターとインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

LD3 - ロンドンIBXデータセンター

ロンドンLD3データセンターとインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネス着目しています。

LD1 - ロンドンIBXデータセンター

ロンドンLD1データセンターとインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

MEI - メルボルンIBXデータセンター

メルボルンのME1は、オーストラリアおよびグローバルIT市場におけるデータトラフィックやクラウドサービスが増え続ける中、お客様からのメルボルンにおける高性能なデータセンターへの強い要望にお応えするものです。

TR2 - トロントIBXデータセンター

トロントのTR2コロケーションおよびインターネットエクスチェンジサービスは、カナダにおける傑出したエクイニクスの通信キャリアズホテル内に立地しており、デジタルサプライチェーンにわたるパートナーに相互接続を提供しています。

TR1 - トロントIBXデータセンター

トロントのTR1コロケーションおよびインターネットエクスチェンジサービスは、カナダにおける傑出したエクイニクスの通信キャリアズホテル内に立地しており、デジタルサプライチェーンにわたるパートナーに相互接続を提供しています。

NY9 - ニューヨークIBXデータセンター

ニューヨークの8番街にあるニューヨークデータセンターNY9は、大規模な金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY8 - ニューヨークIBXデータセンター

ニューヨークのハドソンに位置するニューヨークデータセンターNY8は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY7 - ニューヨークIBXデータセンター

ニューヨークのWest Side Aveに位置するニューヨークデータセンターNY7は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix IBX施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY6 - ニューヨークIBXデータセンター

Secaucusに所在するニューヨークデータセンターNY6は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY5 - ニューヨークIBXデータセンター

Secaucusに所在するニューヨークデータセンターNY5は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY4 - ニューヨークIBXデータセンター

Secaucusに所在するニューヨークデータセンターNY4は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY2 - ニューヨークIBXデータセンター

Secaucusに所在するニューヨークデータセンターNY2は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY1 - ニューヨークIBXデータセンター

ニューヨークのNY1データセンターはエクイニクスのニューヨークIBX の1つであり、世界最大の金融、メディア、グローバル企業に世界トップクラスのインターコネクションサービスを提供しています。

DC11 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC11におけるコロケーションサービスは、最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC10 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC10におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC8 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC8におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC7 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC7におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC6 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC6におけるコロケーションサービスは、最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC5 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC5におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC4 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC4におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC3 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC3におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC2 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC2におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC1 - ワシントンDC IBXデータセンター

エクイニクスのワシントンDCのDC1におけるコロケーションおよびデータセンターサービスは、Carpathia準拠のマネージドホスティング、ティア3のエンタープライズ向け仮想プライベートクラウド、Rackspace Cloud Private Editionを提供します。

SE3 - シアトルIBXデータセンター

シアトルのSE3 IBX施設は、Platform Equinixの世界クラスのグローバルコロケーションへのアクセスとコネクティビティを拡大します。SE3は、ウェスティンビルに展開している者にとっての拡張スペースです。

SE2 - シアトルIBXデータセンター

ワシントン州シアトルに所在する地震ゾーン3等級のエクイニクスIBXデータセンターSE2は、広範囲にわたるネットワークの選択肢およびクラウドとITエコシステムを提供しています。

SV8 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV8は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV6 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV6は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV5 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV5は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV4 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV4は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV3 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV3は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV2 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV2は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV1 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV1は、RightScaleのハイブリッドクラウド、NetAppのプライベートストレージ、Carpathiaの規格準拠のマネージドホスティングサービスを提供しています。

DA7 - ダラスIBXデータセンター

ダラス都市圏における当社最新の拠点であるDA7は、企業が相互接続インフラの主要コンポーネントを配備する最新の戦略施設です。

DA6 - ダラスIBXデータセンター

ダラスのDA6International Business Exchange(IBX)データセンターは、仮想化およびクラウドソリューションの配備を加速させ、拡大するビジネスエコシステムを支えています。

DA4 - ダラスIBXデータセンター

ダラスのDA4データセンターおよびInternational Business Exchange(IBX)は、仮想化およびクラウドソリューションを急速に配備して拡大する企業エコシステムを支えています。

DA3 - ダラスIBXデータセンター

エクイニクスの当初からのInternational Business Exchange施設の1つであるダラスデータセンターDA3は、世界トップクラスのコロケーションサービスによって多くの通信事業者にサービスを提供しています。

DA2 - ダラスIBXデータセンター

エクイニクスの当初からのInternational Business Exchange施設の1つであるダラスデータセンターDA2は、世界トップクラスのコロケーションサービスによって多くの通信事業者にサービスを提供しています。

DA1 - ダラスIBXデータセンター

エクイニクスの当初からのInternational Business Exchange施設の1つであるダラスデータセンターDA1は、世界トップクラスのコロケーションサービスによって多くの通信事業者にサービスを提供しています。

DB4 - ダブリンIBXデータセンター

DB4は、高レベルなキャリアとの接続性を提供し、 帯域を調達してネットワークパフォーマンスの最適化をはかれる理想的な施設です。

DB3 - ダブリンIBXデータセンター

DB3は、高レベルなキャリアとの接続性を提供し、 帯域を調達してネットワークパフォーマンスの最適化をはかれる理想的な施設です。

DB2 - ダブリンIBXデータセンター

DB2は、高レベルなキャリアとの接続性を提供し、 帯域を調達してネットワークパフォーマンスの最適化をはかれる理想的な施設です。

DB1 - ダブリンIBXデータセンター

DB1は、高レベルなキャリアとの接続性を提供し、 帯域を調達してネットワークパフォーマンスの最適化をはかれる理想的な施設です。

LA4 - ロサンゼルスIBXデータセンター

ロサンゼルスコロケーションセンターLA4サービスは、世界中のインターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、高パフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

LA4 - ロサンゼルスIBXデータセンター

ロサンゼルスコロケーションセンターLA3は、世界中のインターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、ハイパフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

LA4 - ロサンゼルスIBXデータセンター

ロサンゼルスのLA2コロケーションおよびデータセンターは、世界中のインターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、ハイパフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

LA1 - ロサンゼルスIBXデータセンター

ロサンゼルスのLA1データセンターおよびコロケーションサービスは、インターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、ハイパフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

OS1 - 大阪IBXデータセンター

大阪のデータセンターおよびインターコネクションネットワークは、耐震機能と広範にわたるネットワーク選択肢ならびに主要インターネットエクスチェンジハブである堂島への直接アクセスを提供しています。

SY4 - シドニーIBXデータセンター

シドニー中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるEquinixスシドニーSY4コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

SY3 - シドニーIBXデータセンター

シドニー中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるEquinixスシドニーSY3コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

SY2 - シドニーIBXデータセンター

シドニー中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるEquinixスシドニーSY2コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

SY1 - シドニーIBXデータセンター

中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるシドニーSY1コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。


詳細情報

お問い合わせフォームにご記入いただけば、通常のクラウド接続よりはるかに高いセキュリティを提供する、Microsoft Azure、ExpressRoute、Equinix Cloud Exchangeにかんする詳細資料をご覧いただけます。

EQ_IMG_Partners_Platform-Page_MS-Azure_300x180
Microsoft Office 365

関連リソース

ビデオ

相互接続されたクラウドの中心 ビデオ

EquinixとMicrosoft Azure ExpressRouteが、クラウドの可能性を開きます。業界全体がエクイニクスのデータセンター内に集結し、データを迅速に共有し、ビジネスチャンスを見出し、急速な成長を実現しています。クラウドへのハイウェイはここにあります!

インフォペーパー

エクイニクス & Azure ExpressRoute – クラウドへのハイウェイ

Microsoft Azure ExpressRouteの物理的なインフラは、エクイニクスのデータセンター内にあり、各企業のクラウドとデータセンター戦略をつなぐ役割を果たしています。従来のネットワーク相互接続では複雑であった課題なく、クラウドの規模、柔軟性、コスト効果を享受することができます。

インフォペーパー

Azureのためのエクイニクスのハイブリッドクラウドエコシステム

Microsoftと連携して、エクイニクスはコンサルティング、管理、ホスティング、コロケーション、プライベート接続、パブリッククラウド、ストレージ、その他の各種コンポーネントソリューションを一堂に集めました。その結果、Azureにセキュアかつプライベートにアクセスできる、最適なハイブリッド環境が実現されました。

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

お問い合わせ

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ