Amazon Web Services (AWS)

The Equinix Interconnection Platform delivers global access to AWS Direct Connect in 14 business-rich markets. AWS Direct Connect bypasses the public Internet and ensures private connectivity and full integration between cloud services and business applications.

AWS Direct Connect plus Equinix Interconnection is an ideal combination that enables Hybrid cloud architectures to improve network performance, reduce operating costs and increase security.

AWS Direct Connect + Equinix Interconnection

EQ_IMG_Partners_AWS_img2_380x300

AWS Direct Connect operating on the Platform Equinix offers unparalleled benefits for Cloud infrastructures—Orchestrate business applications and data across multiple locations with performance, security and scale.

Enhancing the value for AWS customers

Latency-sensitive applications and workloads require predicable performance and a consistent, high-quality user experience.

Deploying an Interconnection Oriented Architecture™ (IOA™) on Platform Equinix, leveraging AWS Direct Connect, delivers the following benefits:

  • Predictable performance and user experience with dedicated, low-latency, high bandwidth direct connections to AWS
  • Enhanced compliance by connecting privately to AWS and keeping data within region, without going over the public internet
  • Hybrid cloud enablement that allows enterprises to maintain private clouds and manage sensitive data within Equinix secure data centers in proximity to AWS, while taking advantage of its flexibility, scalability and cost-savings benefits

最も広範な市場を網羅するサービス提供エリア

AWS Direct Connect services are currently offered in Equinix International Business Exchange™ (IBX®) data centers located in Amsterdam, Chicago, Dallas, Frankfurt, London (EU West - Ireland and EU West - London), Los Angeles, Munich, Osaka, Seattle, Silicon Valley, Singapore, Sydney, Tokyo, Washington, and D.C./Northern Virginia—covering more markets than any other data center provider. Additionally, AWS GovCloud is available in all U.S. AWS Direct Connect locations.


SG3 - シンガポールIBXデータセンター

シンガポールSG3コロケーションおよびデータセンターは、アジア・パシフィック地域のネットワークオペレーションセンター(NOC)の拠点となっており、世界で3つのGRXピアリングポイントの1つにアクセスできるIX(インターネットエクスチェンジ)です。

SG2 - シンガポールIBXデータセンター

Pioneer Walkに所在するシンガポールSG2コロケーションおよびデータセンターは、アジア・パシフィック地域オペレーションセンターの拠点となっており、世界の3つのGRXピアリングポイントの1つにアクセスできるインターネットエクスチェンジポイントです。

SG1 - シンガポールIBXデータセンター

Ayer Rajahに所在するシンガポールSG1コロケーションセンターおよびデータセンターは、アジア・パシフィック地域のネットワークオペレーションセンター(NOC)の拠点となっており、世界の3つのGRXピアリングポイントの1つにアクセスできるインターネットエクスチェンジポイントです。

MU3 - ミュンヘンIBX データセンター

ミュンヘンのSeidlstrasseに所在するインターネットエクスチェンジポイントおよびデータセンターMU1ならびにMU3は、ドイツにおける金融サービスおよびハイテク企業のための戦略的ビジネスのハブです。

MU2 - ミュンヘンIBX データセンター

ミュンヘンのAm Moosfeldに所在するMU2 IBXデータセンターおよびインターネットエクスチェンジポイントは、ドイツにおける金融サービスおよびハイテク企業のための戦略的ビジネスのハブです。

MU1 - ミュンヘンIBX データセンター

ミュンヘンのSeidlstrasseに所在するインターネットエクスチェンジポイントおよびデータセンターMU1ならびにMU3は、ドイツにおける金融サービスおよびハイテク企業のための戦略的ビジネスのハブです。

TY10 - 東京IBXデータセンター

TY10は、東京における多くの最先端Equinix International Business Exchange™(IBX®)データセンターの1つです。

TY9 - 東京IBXデータセンター

TY9は、東京における多くの最先端Equinix International Business Exchange™(IBX®)データセンターの1つです。

TY8 - 東京IBXデータセンター

TY8は、東京における多くの最先端Equinix International Business Exchange™(IBX®)データセンターの1つです。

TY7 - 東京IBXデータセンター

TY7は、東京における多くの最先端Equinix International Business Exchange™(IBX®)データセンターの1つです。

TY6 - 東京IBXデータセンター

TY6は、東京における多くの最先端Equinix International Business Exchange™(IBX®)データセンターの1つです。

TY5 - 東京IBXデータセンター

戦略的に東京に位置するエクイニクスTY 5は、主要なネットワーク、金融サービスおよび他のパートナーへのアクセスを提供しています。

TY4 - 東京IBXデータセンター

東京のTY4データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY3 - 東京IBXデータセンター

東京のTY3データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY2 - 東京IBXデータセンター

東京のTY2データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY1 - 東京IBXデータセンター

東京のTY1データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

CH4 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH4は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

CH3 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH3は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

CH2 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH2は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

CH1 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH1は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

AM8 - アムステルダムIBXデータセンター

AM8は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM7 - アムステルダムIBXデータセンター

AM7は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM6 - アムステルダムIBXデータセンター

AM6は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM5 - アムステルダムIBXデータセンター

AM5は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM4 - アムステルダムIBXデータセンター

AM4 is the newest state-of-the-art Equinix International Business Exchange™ (IBX) center in the Amsterdam Science Park Campus.

AM3 - アムステルダムIBXデータセンター

アムステルダムのAM3データセンターおよびインターネットエクスチェンジポイントは、Science Parkに所在しており、ミッションクリティカルな相互接続およびコロケーションサービスに適した重要なピアリング機会を提供しています。

AM2 - アムステルダムIBXデータセンター

アムステルダムのAM1とAM2データセンターおよびインターネットエクスチェンジポイントは、Laarderhoogtwegに所在しており、ミッションクリティカルなインターコネクションおよびコロケーションサービスに適した重要なピアリング機会を提供しています。

AM1 - アムステルダムIBXデータセンター

アムステルダムのAM1とAM2データセンターおよびインターネットエクスチェンジポイントは、Laarderhoogtwegに所在しており、ミッションクリティカルなインターコネクションおよびコロケーションサービスに適した重要なピアリング機会を提供しています。

FR7 - フランクフルトIBXデータセンター

FR7は、フランクフルトのエクイニクスでコロケーションしている800社以上の企業とのインターコネクションを提供しています。

FR6 - フランクフルトIBXデータセンター

FR5 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR5 IBXデータセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR4 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR4データセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR3 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR3データセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR2 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR2 IBX は、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR1 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR1 IBXデータセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

LD9 - ロンドンIBXデータセンター

LD9は、金融サービス、インターネットサービスプロバイダ、クラウドおよび ITサービス、エンタープライズならびにコンテンツおよびデジタル メディア企業の高密度な企業群へのアクセスを提供しています。

LD8 - ロンドンIBXデータセンター

LD8は、金融サービス、インターネットサービスプロバイダ、クラウドおよび ITサービス、エンタープライズならびにコンテンツおよびデジタル メディア企業の高密度な企業群へのアクセスを提供しています。

LD6 - ロンドンIBXデータセンター

スラウ商業団地(Slough Trading Estate)に所在するロンドンLD6 IBX施設とインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

LD5 - ロンドンIBXデータセンター

スラウ商業団地(Slough Trading Estate)に所在するロンドンLD5 IBX施設とインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

LD4 - ロンドンIBXデータセンター

スラウ商業団地(Slough Trading Estate)に所在するロンドンLD4データセンターとインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

LD3 - ロンドンIBXデータセンター

ロンドンLD3データセンターとインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネス着目しています。

LD1 - ロンドンIBXデータセンター

ロンドンLD1データセンターとインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

DC12 - Washington DC IBX Data Center

EquinixのワシントンDCのDC12におけるコロケーションサービスは、最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC11 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC11におけるコロケーションサービスは、最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC10 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC10におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC8 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC8におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC7 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC7におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC6 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC6におけるコロケーションサービスは、最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC5 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC5におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC4 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC4におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC3 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC3におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC2 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC2におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC1 - ワシントンDC IBXデータセンター

エクイニクスのワシントンDCのDC1におけるコロケーションおよびデータセンターサービスは、Carpathia準拠のマネージドホスティング、ティア3のエンタープライズ向け仮想プライベートクラウド、Rackspace Cloud Private Editionを提供します。

SE3 - シアトルIBXデータセンター

シアトルのSE3 IBX施設は、Platform Equinixの世界クラスのグローバルコロケーションへのアクセスとコネクティビティを拡大します。SE3は、ウェスティンビルに展開している者にとっての拡張スペースです。

SE2 - シアトルIBXデータセンター

ワシントン州シアトルに所在する地震ゾーン3等級のエクイニクスIBXデータセンターSE2は、広範囲にわたるネットワークの選択肢およびクラウドとITエコシステムを提供しています。

SV10 - Silicon Valley IBX Data Center

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV10は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV8 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV8は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV6 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV6は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV5 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV5は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV4 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV4は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV3 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV3は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV2 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV2は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV1 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV1は、RightScaleのハイブリッドクラウド、NetAppのプライベートストレージ、Carpathiaの規格準拠のマネージドホスティングサービスを提供しています。

DA7 - ダラスIBXデータセンター

ダラス都市圏における当社最新の拠点であるDA7は、企業が相互接続インフラの主要コンポーネントを配備する最新の戦略施設です。

DA6 - ダラスIBXデータセンター

ダラスのDA6International Business Exchange(IBX)データセンターは、仮想化およびクラウドソリューションの配備を加速させ、拡大するビジネスエコシステムを支えています。

DA4 - ダラスIBXデータセンター

ダラスのDA4データセンターおよびInternational Business Exchange(IBX)は、仮想化およびクラウドソリューションを急速に配備して拡大する企業エコシステムを支えています。

DA3 - ダラスIBXデータセンター

エクイニクスの当初からのInternational Business Exchange施設の1つであるダラスデータセンターDA3は、世界トップクラスのコロケーションサービスによって多くの通信事業者にサービスを提供しています。

DA2 - ダラスIBXデータセンター

エクイニクスの当初からのInternational Business Exchange施設の1つであるダラスデータセンターDA2は、世界トップクラスのコロケーションサービスによって多くの通信事業者にサービスを提供しています。

DA1 - ダラスIBXデータセンター

エクイニクスの当初からのInternational Business Exchange施設の1つであるダラスデータセンターDA1は、世界トップクラスのコロケーションサービスによって多くの通信事業者にサービスを提供しています。

LA4 - Los Angeles IBX Data Center

ロサンゼルスコロケーションセンターLA4サービスは、世界中のインターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、高パフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

LA3 - Los Angeles IBX Data Center

ロサンゼルスコロケーションセンターLA3は、世界中のインターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、ハイパフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

LA4 - ロサンゼルスIBXデータセンター

ロサンゼルスのLA2コロケーションおよびデータセンターは、世界中のインターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、ハイパフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

LA1 - ロサンゼルスIBXデータセンター

ロサンゼルスのLA1データセンターおよびコロケーションサービスは、インターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、ハイパフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

OS1 - 大阪IBXデータセンター

大阪のデータセンターおよびインターコネクションネットワークは、耐震機能と広範にわたるネットワーク選択肢ならびに主要インターネットエクスチェンジハブである堂島への直接アクセスを提供しています。

SY4 - シドニーIBXデータセンター

シドニー中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるEquinixスシドニーSY4コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

SY3 - シドニーIBXデータセンター

シドニー中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるEquinixスシドニーSY3コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

SY2 - シドニーIBXデータセンター

シドニー中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるEquinixスシドニーSY2コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

SY1 - シドニーIBXデータセンター

中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるシドニーSY1コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

Equinix is an AWS Partner Network Advanced Technology Partner and AWS Partner Network Advanced Consulting Partner.


EQ_IMG_Partners_Platform-Page_AWS_300x180
 

関連リソース

ビデオ

AWS Direct Connect

エクイニクスおよびAWS Direct Connectは共に、世界で最も普及しているクラウドサービスへ、直接、セキュアに接続しやすくすることによって、Amazon Web Servicesの普及を加速し、ミッションクリティカルなアプリケーションおよび作業負荷のパフォーマンスおよび可用性を確保します。(英語)

データシート

AWS Direct Connect 地図

AWS Direct Connectでは、お客様の社内ITインフラとAmazon Web Services(AWS)を公衆インターネットをバイパスして、プライベートネットワークによって直接接続することができます。(英語)

データシート

Equinix Cloud Exchangeの活用

Equinix Cloud Exchange(ECX)は、拡張性と可用性が高く、柔軟性があり、コスト効率の高い、セキュアな相互接続クラウド環境の構築をサポートする、エンドツーエンド機能を提供致します。(英語)

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

電話でのお問い合せ

電話でのお問い合せは :
03.5657.1300
サポート: 0066.3384.0073

03.5657.1400
お問い合わせ