東京のデータセンター

TY5 - 東京IBXデータセンター

東京のTY5データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY4 - 東京IBXデータセンター

東京のTY4データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY3 - 東京IBXデータセンター

東京のTY3データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY2 - 東京IBXデータセンター

東京のTY2データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY1 - 東京IBXデータセンター

東京のTY1データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

東京のデータセンター

エクイニクスは、世界で最も多くのネットワークに接続したデータセンター内で、企業とその顧客やパートナーを接続し、企業のビジネスパフォーマンスを向上させるお手伝いをいたします。東京のデータセンターは 260社以上の企業のビジネスハブとして利用されています。このコロケーションを利用するお客様は、60社を超えるプロバイダーから幅広いネットワーク サービスを選択できます。また、デジタルサプライ チェーン内の顧客やパートナーとインターコネクション(相互接続)することもできます。


東京コロケーション施設は、アジア太平洋地域における主要なピアリングおよびインターネット エクスチェンジ ポイントとして、BBIX、日本インターネット エクスチェンジ、Japan Network Access Point といった主要なエクイニクス インターネット エクスチェンジ パートナーに直接アクセスしています。また、国内の大手金融商品取引所である TFX および TOCOM への接続も可能にしています。

最近行ったビットアイルの買収により、エクイニクスは現在東京で9箇所のデータセンターを運用しており、10番目の施設を建設中です。2016年2月にオープン予定のTY5IBXデータセンターは、東京の最も有名な金融エコシステムの1つを有するTY3に近接しています。これら2つの拠点が合わさる事で、北アジアにおけるエクイニクスの金融エコシステムをさらに強化するキャンパスが形成されます。

東京バーチャルキャンパス

エクイニクスのMetro Connectサービス、「大江戸コネクト」をご利用になれば、当社の東京におけるデータセンターのお客様はデータセンターが異なっていてもシームレスに相互接続が可能になります。構内接続サービス「クロスコネクト」と接続料金が同額の大江戸コネクトによって、東京都内のデータセンターをバーチャルキャンパスとしてご利用いいただけます。

UTB_IMG_Locations_Tokyo_Exterior_380x300

東京のサービス

  • 9棟のビル全体で、28,000平方メートル(295,000平方フィート)を超えるコロケーションスペースを提供。エクイニクスの最新の東京データセンターTY5により、さらに2,000平方メートル(20,000平方フィート)が追加予定。
  • 60 以上のネットワーク サービスが利用可能
  • 事業継続ソリューション
  • 東京のエクイニクスでコロケーションしている260社以上の企業との直接相互接続が可能
  • これらのコロケーション施設に、金融サービス企業、インターネット サービス プロバイダ、およびクラウド、コンテンツ、モバイルサービスプロバイダが多数利用
  • 大江戸コネクト - 都内のデータセンター間をダークファイバーで接続する Metro Connectサービス
UTB_IMG_Locations_Tokyo_Interior_380x300

東京 IBX® の利点

東京コロケーション施設では、以下のサービス・機能も提供しています。

  • クラウド、IT、および企業が顧客ベースの 35% 以上を構成し、近接して、プロバイダおよびエンドユーザーと接続
  • ハイブリッドクラウドプラットフォームの展開は、Amazon Web Service(AWS)Direct Connectによって楽に行えるようになり、プライベート光ファイバー接続によってパフォーマンスの向上とコスト削減が実現
  • 国内外のネットワークキャリアが集結する、世界へ通じるネットワークハブ
  • JPIX および JPNAP へのアクセスを含む、主要な地域インターネット エクスチェンジ
  • トレーディング環境の中心地に位置
  • 日本国内や、北米、アジア、オーストラリアとの間のマルチ ベニュー取引戦略にとって最適
  • 複数の FX マッチングエンジンおよび FX アクセスノードを使用した、アジアにおける FX 電子取引のハブ

関連リソース

メディア

SY3 Virtual Tour

シドニーの最先端デジタルハブの中を、覗いてみませんか。

ビデオ

アジア・パシフィックのエクイニクス

エクイニクスの世界全体での成長は、継続的な拡大を続けてきたアジア・パシフィック地域での成功と密接に結びついています。この歴史のハイライトを、ビデオでご覧ください。

アナリストレポート

データセンターを戦略的に配置

貴社のビジネスシステム、アプリケーション、コンテンツはエンドユーザの近くに配置されていますか?そうでない場合、データセンターの場所を再検討してできるだけ最高のパフォーマンスをエンドユーザに提供する機会があります。コロケーションの場所はパフォーマンスにおいて、大きな影響を与えます。

エクイニクスブログ

読み込み中

読み込み中...

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

お問い合わせ

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ