メルボルンデータセンター

御社が成長する場所に、エクイニクスは居ます。
エクイニクスの所在地はこちら ›

世界最大のインターコネクションプラットフォームに、新たに追加された施設をご紹介します。


MEI - メルボルンIBXデータセンター

メルボルンのME1は、オーストラリアおよびグローバルIT市場におけるデータトラフィックやクラウドサービスが増え続ける中、お客様からのメルボルンにおける高性能なデータセンターへの強い要望にお応えするものです。

エクイニクスのメルボルンデータセンター

エクイニクスのメルボルンME1 International Business Exchange™(IBX®)は、オーストラリアのGDPのほぼ4分の1を占めるビクトリア市場における、最初の国際的なフルサービスデータセンターです。データトラフィックやクラウドサービスが増え続ける中、この地域における高性能なデータセンターへの強い要望にお応えするよう設計されています。


オーストラリア第2の経済および金融の中心地、かつ主要ソフトウェア企業が集結する中核地であるメルボルンのビジネス地区のほぼ中心に位置するME1 IBX データセンターは、ビクトリア州におけるインターコネクション(相互接続)に最適な施設です。 

UTB_IMG_Locations_Melbourne_Exterior_Profile_380x300

メルボルンが提供するサービス

メルボルンデータセンターの主な特徴:

  • 完成時には1,500台のキャビネットを収容できる、約2,500平方メートル(26,000平方フィート)以上のコロケーションスペース
  • 簡素化されたハイブリッドマルチクラウド構築のための、Equinix Cloud Exchange™を経由した、Microsoft Azureを始めとする主要クラウドプロバイダーへの直接アクセス
  • 今後も常に増加が見込まれる30以上のネットワークプロバイダー
  • 2都市におけるプレゼンスにより、オーストラリア人口の60%以上へのアクセスをカバーし、またエクイニクス内での完全な障害復旧戦略を実現
  • インターネットエクスチェンジ VIC IXへの接続
UTB_IMG_Locations_Melbourne_Interior_Desk_380x300

ME1 IBXデータセンターは、新規および既存のエクイニクスのお客様に、クラウド、IT、デジタルコンテンツ、金融サービスエコシステムへのインターコネクションを提供し、またオーストラリア国内の企業にとっては、アプリケーションおよびサービスにおけるレイテンシーを大幅に削減します。

この新しいIBXは、シドニーおよびメルボルン両方のエコシステム展開に対応しており、両都市にビジネス展開をしているお客様は、エクイニクスのCloud Exchangeプラットフォームに接続してそのネットワーク密度を活用し、ネットワークの復元力を確保する地域冗長アーキテクチャを確立するすることが可能です。

関連リソース

インフォペーパー

オーストラリアのエクイニクスに関するパンフレット

1,000人の世界のIT意思決定者に対する最近のアンケート調査により、オーストラリアはインターコネクションへの要望が高い国の1つであることが判りました。エクイニクスが、シドニー、メルボルンだけでなくその他におけるインターコネクションを通して、企業によるITインフラの改善や、新しいビジネスチャンスを産みだすお手伝いができるかがお分かり...

メディア

SY3バーチャルツアー

シドニーの最先端デジタルハブの中を、覗いてみませんか。

ビデオ

アジア・パシフィックのエクイニクス

エクイニクスの世界全体での成長は、継続的な拡大を続けてきたアジア・パシフィック地域での成功と密接に結びついています。この歴史のハイライトを、ビデオでご覧ください。

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

Reach us by Phone

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ