政府・行政機関

Platform Equinix™を利用すると、政府機関は米国内の12都市を含む世界5大陸40都市にあるEquinixのクラス最高のデータセンター活用して、ミッションクリティカルなネットワークの信頼性を維持したまま、迅速に、高いコスト効果でデータセンターの統合を果たすことができます。当社のネットワーク中立のInternational Business Exchange™ (IBX®)データセンターには、ネットワーク、クラウド、ITサービスプロバイダーの豊かなエコシステムが存在しており、ローカルアクセスコストの削減、運用の簡素化を実現し、柔軟性を提供します。

EQ_IMG_Industries_Government_img1_380x300

クラス最高のソリューション

当社のグローバル展開を活用してユーザーに近い場所に導入いただくと、コストを抑制しながら、高パフォーマンスと高信頼性を確保できます。

  • Equinix Performance Hub™:1,100社を超えるネットワークプロバイダーへのアクセスを利用することで、最適なコスト、多様性、パフォーマンス、回復力を確保。生産性を向上し、リスクおよびダウンタイムを低減、ユーザー満足度を向上。
  • 災害復旧および事業継続 :重要なアプリケーションを、地理的に分散したロケーションの要件に対応しつつ、人口集中地の近くに配備。
  • コンプライアンスパートナー:コロケーション、マネージドホスティング、クラウドサービスの専門事業者をパートナーとして、要件に確実に準拠

関連リソース

データシート

連邦政府のミッションをサポート

首都圏および全世界にわたり、エクイニクスはお客様として連邦政府への支援を拡大しています。

データシート

IBX Vault

Platform Equinix施設の1つとして、IBX Vaultはセキュアなプライベートファイバー接続によって、バージニア州アッシュバーンのEquinixデータセンターキャンパスとつながっており、IBX Vaultのお客様に多様で豊かなエコシステムに直接、安価にクロスコネクトするオプションを提供しています。(英語)

アナリストレポート

ガートナーレポート:コロケーションネットワーキング

本レポートは、企業がコロケーションネットワーキング(コロケーション施設内でのさまざまな接続)を活用し、いかにクラウドプロバイダー、コンテンツプロバイダー、通信事業者がすでに享受しているのと同じクラウドのメリットを達成することができるかを説明しています。コロケーションネットワーキングによって、企業は優れた柔軟性、復元性、コスト削減を実現できます。また、イーサネットベースのアクセス、コロケーション内およびコロケーション間という、コロケーションネットワーキングの3つの面と、企業がその実施によりいかに競争優位性を得ることができるかをご説明します。

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

お問い合わせ

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ