プレスリリースプレスリリース

Press Contacts
Equinix Media Contact
Sally Comollo
Equinix, Inc.
+1 (781) 366-5580
scomollo@equinix.com
Equinix Media Contact
Liam Rose (リアム・ローズ)
Equinix Inc.
+1 (650) 598-6590
lrose@equinix.com
Equinix Contact (Asia-Pacific)
Lorraine Little-Bigelow
Equinix Asia-Pacific
+852 2970 7742
llittlebigelow@ap.equinix.com

2013年9月3日

JPNAP、エクイニクスの東京第4 IBXデータセンターに新たな接続ポイントを開設し、ピアリングを拡大

顧客のインターネットへの接続性を拡張し、日本の主要ネットワークハブとして東京の役割を強化

カリフォルニア州レッドウッド・シティおよび東京 - 2013年9月3日 インターコネクションおよび データセンターサービスをグローバルに展開するEquinix, Inc(同社日本法人:東京都港区、代表取締役:古田敬、以下エクイニクス)は、本日、高品質なインターネットエクスチェンジのプロバイダであり「Japan Network Access Point(JPNAP)」を運営するインターネットマルチフィード株式会社(以下MF)が、東京大手町にあるエクイニクスの東京第4 International Business Exchange™ (IBX®)データセンター(TY4)へ、JPNAPのピアリング接続ポイントを拡張したことを発表しました。

発表のハイライト

  • MFはエクイニクスの東京における最新のIBXデータセンターであるTY4に、JPNAPの接続ポイントを開設します。の東京における最新のIBXデータセンターであるTY4に、JPNAPの接続ポイントを開設します。今回の拡張により、エクイニクスのお客様は単一のロケーションからJPNAPおよびEquinix Internet Exchange(EIE)l を通じてより多数の事業者との新規接続、または既存のピアリングを拡大し、IPトラフィックの交換を図れます。エクイニクスの東京の高密度なネットワークエコシステム、およびグローバルで950を超えるネットワーク事業者へアクセスすることで、お客様はコストを抑えた方法でトラフィック交換の効率化し、サービスの提供を加速できます。
  • MFは幅広いネットワークプロバイダと直接相互接続できるネットワークニュートラルなインターネットエクスチェンジプラットフォームを提供しています。2009年にJPNAPが東京第2 IBXデータセンター(TY2)にピアリングの接続ポイントを開設して以来、MFは国内および国際インターネットトラフィックのシームレスで効率的な交換を可能にしてきました。今回の拡張は、国内のエンドユーザーに向けてきわめて高品質なコンテンツを配信するうえで重要なものとなります。
  • 東京はアジアにおける最大のインターネットハブであり、2013年のインターネットトラフィックは3.5テラバイトに達し、2009年から2013年までの年平均成長率(CAGR)は44%になると予測されています[1]。国内のインターネットサービスの強化は、多国籍企業がネットワーク成長力の高い日本へ進出し、各社のグローバルな顧客へ品質の高いサービスを提供することを可能にします。

コメント

  • インターネットマルチフィード株式会社 代表取締役副社長 細谷 僚一様のコメント:
    「キャリアニュートラルなエクイニクスのプラットフォームにJPNAP東京Ⅰサービスの接続ポイントを拡張することで、特にグローバルなクラウド事業者やコンテンツプロバイダーをはじめとする多くのお客様に効率良く、信頼性の高いトラフィック交換の促進が図れ、日本のインターネットの成長にこれまで以上の貢献ができると確信しています」
  • エクイニクス日本法人代表取締役古田 敬のコメント「TY4の開設に伴い、インターネットマルチフィード様との5年におよぶ協業を拡大できたことを嬉しく思います。日本が重要な戦略的市場として成長を続けるなか、TY4にJPNAPの接続ポイントを拡張いただいたことで、エクイニクスのネットワークエコシステムはさらに強化されることになります。JPNAPにおける多くの顧客と大容量のトラフィックは、お客様が効率の良いトラフィック配信をしながらグローバルのネットワークへ接続できるようにするだけでなく、国内のデータセンターサービスへの高まる需要に当社が応えていくうえでも重要なものになると考えております」

[1] Source: TeleGeography – Global Internet Geography Asia Report

関連リンク

エクイニクスについて

Equinix, Inc. (Nasdaq: EQIX)は、世界でもっともネットワーク密度の高いデータセンターにおいて、4,000社以上の顧客企業同士、ならびにパートナー企業との間を、直接インターコネクションを行う環境を提供しています。現在、アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋における31の戦略的市場において、世界のさまざまな企業にEquinixのインターコネクションプラットフォームを活用していただいています。www.equinix.co.jpを参照ください。

Forward Looking Statements

This press release contains forward-looking statements that involve risks and uncertainties. Actual results may differ materially from expectations discussed in such forward-looking statements. Factors that might cause such differences include, but are not limited to, the challenges of acquiring, operating and constructing IBX centers and developing, deploying and delivering Equinix services; unanticipated costs or difficulties relating to the integration of companies we have acquired or will acquire into Equinix; a failure to receive significant revenue from customers in recently built out or acquired data centers; failure to complete any financing arrangements contemplated from time to time; competition from existing and new competitors; the ability to generate sufficient cash flow or otherwise obtain funds to repay new or outstanding indebtedness; the loss or decline in business from our key customers; and other risks described from time to time in Equinix’s filings with the Securities and Exchange Commission. In particular, see Equinix’s recent quarterly and annual reports filed with the Securities and Exchange Commission, copies of which are available upon request from Equinix. Equinix does not assume any obligation to update the forward-looking information contained in this press release.

Equinix and IBX are registered trademarks of Equinix, Inc.
International Business Exchange is a trademark of Equinix, Inc.